スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕ノ入試ハ敵ダラケ

ついに今日、僕は受験を終えました。

あとは、僕の番号が書いてあるのを願うのみです。


第二希望の高校に受けに行った時のこと。

初めての面接で僕は緊張・・・・・していなかった。

七人の生徒に対して先生は二人。


僕らの中学校では面接に力を入れているので不安はなかった。


志望理由が聞かれ、中学校生活で印象に残ってること、何時に起きたか。

などが聞かれた。


何時に起きたかという質問に対してとても興味深い答えをした生徒がいた。

その生徒は、

「今日は6:30分に起きました。今日は母が妹を産む日なので早く起きて病院に連れて行ってから来ました。」

と言ったのだ。

僕は心の中で「おめでとー」と叫んだ。


しかし、油断していた。

生徒の放った言葉にはとんでもないウイルスが潜んでいたのだ。

気づいたときにはもう手遅れだった。

僕の頭はウイルスに感染してしまっていた。


本校に来てみて、どう思いましたか?


これは考えていない質問だった。

普段の僕ならスラスラとあることないこと言えただろう。←

だが、今の僕は感染してしまっている。


このときの脳内は「おめでとー」という感情や、「名前はどうするんだろう・・・神楽ってアリかな?」とかいう面接に不必要な感情ばかりが支配していた。

厄介なウイルスに感染してしまったようだ。

幸い、順番は最後でギリギリ普段の僕に戻れることが出来た。


本当にあの時は冷や汗をかいた。

考えていた質問の答えや、質問の内容まで一瞬で消え去ってしまったのだから。


僕にウイルスを感染させた彼女は将来ものすごいハッカーになってしまうのではないか。




そして、昨日は第一志望の高校に行った。

弁当を食べていたときのこと。

僕は前の席に座る、めちゃくちゃかわいい女の子と話していた。


突然、僕を苦しめるアイツがやってきた。

気の向くままやってくるアイツ・・・

あの日も風に乗ってやってきた。


僕の鼻に向かって。


バッと隣の席を見る。

想像どうり、アイツだ。

隣の席の彼女・・・・・・・・・・・・・・・・・の持っている弁当箱の中にアイツが!!


何ともいえないあの光沢・・・!

切ってみると突然撒き散らされるあの異臭・・・!


ナス科の一年草、およびその果実。
学名はCapsicum annuum L. 'grossum' であり、トウガラシの栽培品種に分類される。
果肉は種子以外ほとんど空洞である。


↑ウィキ様より


そう!

ピーマンだ!!


まるでスーパーマンのような名前をしているが、実際には子供の見方どころか、多くの子供を苦しめるアイツ。

僕もその被害者の一人だ。

かっこいい名前のくせして、いつの時代も「嫌いな野菜ベスト10」に入ってくるような嫌われ者だ。

受験って大変だな・・・

未来の受験生達!!

意外に緊張しないから安心しな!!!





あぁ疲れた疲れた。

それこそ、残業帰りのお父さんくらい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

第一志望の高校でT村君が下ネタをかまして男6人大暴走していた僕らはどうなるんだ(笑)

O島さんがかわいそうだったよ・・・。
O島・・・ごめん・・・。

ピーマンには文字通り、苦い思い出ばかりだね(笑)

No title

まんまだと敵だけど
焼き上げて味付するとたまに良い奴になるよー

cepciさん
さすが男子ですね。感動さえ覚えます。

No title

セプ君上手いこと言うねー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。