スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オ楽シミ

「・・・今日も良く晴れている」

こんな良い天気なのだから、少し探索に行ってこよう。


散歩しているおじいさん。
おっ。ここにもおじいさん。犬も一緒だ。
公園で散歩しているおじいさん。
公園で寝ているおじいさん。
さっきから、びくとも動かないおじいさん。

・・・かわいい。

「こんにちは」

なんてかわいいんだ!
よく見たらあのしわといい、優しそうな目といい・・・

男だぞ!!
おい!自分!しっかりしろ!

もう、おじいさんじゃないか!
おばあさんがかわいいならとにかく!!

いかんいかん・・・
僕にはもうかわいい彼女がいるじゃないか。

っよし。
冷静になれ。僕!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かわいいんですけど!!!!!

こんなおじいさんにまで恋をするとは。

ああああ!!!!
でもかわいい!!

僕はゆるキャラは好きだが、ゆるすぎだろ!これは。

もう我慢ならない!思い切って言おう!


「さわっていいですか??」

・・・。
変態じゃんwこの発言。

「いいですよ」

白い毛の生えたおじいさんの頭を触る。
(ちょっと抜けたw)

抜け毛の季節だからな。
しょうがないことだよ。

僕の彼女も最近抜け毛ひどいしね。


「おすわり」
してくれた!
神楽感動!!!!

やっぱ、大型犬はいいなあ・・・
僕の彼女は小型犬。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あっ・・・なんだ。そっち?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。